『動物園で飼育されている動物を調べる方法』

動物園は実は博物館一種です。

へび牧場管理人のほーりーです。

自分の見たい動物がどこの動物園で飼育されているか知りたい、もしくは行きたい動物園でどんな動物が飼育されているか知りたいって時はありませんか。

コレ実は知る方法があります。ただし日本動物園水族館協会(JAZA)に加盟している動物園・水族館だけですが。

とりあえず検索方法はコチラから↓
日本動物園水族館協会

『動物種名で探す』からどこの園で飼育されているか調べることができます。
『園館の飼育動物』からは、各動物園の飼育している動物を調べられます。

爬虫類や鳥類等、指定して調べることもできます。

動物園・水族館のほかにも、全国の観光牧場や乗馬クラブなどの情報を調べるときはこちらのサイトがおすすめです↓
日本動物飼育協会

動物関連施設へおでかけしたい時にはすごく便利です。

『日本動物園水族館協会』って?

日本の動物園と水族館で構成されてる公益社団法人で、略して『動水協』、『日動水』とか、英語で『Japanese Association of Zoos and Aquariums』です。

頭文字をとってJAZAと言われます。ちなみに世界動物園水族館協会もあってWAZAって呼ばれています。

これにも加盟することで希少動物の導入や繁殖活動にもメリットがあります。しかし、イルカの捕獲問題とかあってJAZAとWAZAを脱退する水族館も増えています。

動物園・水族館の取り組みとして大きく4つあります。

  • 種の保存
  • 教育
  • 研究
  • レクリエーション

種の保存は、絶滅してしまいそうな生物の繁殖活動をして、その種を後世に残していく取りくみです。

絶滅しそうな各動物の種の保存を動物園が担当し、繁殖に力を入れています。

動物に関係する法律についてはコチラ↓
爬虫類飼育にも関係。サイテスや種の保存法、レッドリストって?

研究においても、最近はハズバンダリートレーニングに力を入れているようです。

ハズバンダリートレーニングとは、動物が自ら体重計に乗る、採血がしやすい姿勢をとるなど、『人と動物のお互い安全な関係を築き、動物を健康に飼育するためのトレーニング』です。

動物園の事情やとりくみを知っておくと、さらに動物園が楽しめます。

>へび牧場どらんごファーム

へび牧場どらんごファーム

ボールパイソンを中心にヘビ飼育・繁殖方法や動物園情報・動物雑学をわかりやすく紹介します。コンビニに冷凍マウスが置かれる日を目指してヘビ飼育の普及活動中。